一括請求とは?~支払いが不可能な場合はどうすればいいの?~

一括請求とは?~支払いが不可能な場合はどうすればいいの?~

一括請求とは?~支払いが不可能な場合はどうすればいいの?~

私たちの暮らす日常生活には無数の出費が付きものです。もしも急なお金の必要性に迫られたり、どうしてもお金が不足してしまった時、あるいは住宅や自動車といった大きな買い物を行った時など、銀行や消費者金融などから借り入れを行うことで一極集中の負担をうまく分散させることが可能となります。

しかし問題は返済の過程にあります。何らかの経済的な事情やトラブルで返済がままならなくなった時はどうすればよいでしょうか。こういった場合、債権者側は支払われるべきお金が2ヶ月、3ヶ月と滞ってしまった時点で対策に乗り出し、見込みがないようであれば、このままダラダラともつれ込む前に一括請求を仕掛けてくることもあります。これは今までに溜まっている支払うべき金額の返済を一括に徴収しようとするもので、ただでさえお金がない借り入れ側としてはこれをやられるととどめを刺されたような形となります。

こういった時には弁護士や司法書士に借金相談を行った上で、一括請求を回避できる手段を模索することが求められます。とりわけ弁護士に依頼すると代理となって債権者側と交渉を行ってくれて、一括請求せずにどうすれば返済を続けていけるかについて話をまとめてくれるのです。債務整理と呼ばれるこれらの手続きは、その状況に合わせて任意整理、民事再生、自己破産といった段階に分けられます。この場合、どの選択肢が最も適切なものであるのかもしっかりと専門家と話し合った上で答えを出さねばなりません。借金返済が楽になる一方で自分自身にも財産が差し押さえられるなどの何らかの制限が設けられますので、その点に関しても注意が必要です。